無料メール相談

予約

院長ブログ

コロナ対策  マスク生活でも快適に

いけだ歯科矯正歯科医院の院長 池田一彦です。
新型コロナウイルスの感染拡大により多くの人がマスクをつけて生活しています。そんなマスク生活でもお口の中を清潔にして快適に保つ事は大切です。最近患者様から次のような声を聞きます。
□マスクをずっとつけていると、前のマスクを再度つけた瞬間に口臭が気になる
□テレワークで人と会わないから、ついついお口の手入れがおろそかになりがち
□水分を取る回数が減って口の中がネバネバする感じがする
実は、マスクの下で口が見えなくなっていますが、口の中でばい菌が繁殖していると考えられます。
それで、今回はお口の中の環境を整えて、快適で清潔にする方法をいくつか紹介いたします。

(1) ガムをかんで、唾液の分泌量を増やしてあげましょう
ガムをかむと、唾液が多く分泌されます。それによって細菌の多くが洗い流されますし、唾液に含まれる抗体には殺菌作用もあります。また、ガムが歯の面についた汚れを落とす効果もありますから、最近の働きはかなりの程度、抑制されます。もちろん、歯磨きに比べると効果は弱いですが、歯磨きができない時や、間食の後など手軽にできるのでおすすめです。できれば、キシリトール100%ガム(歯科専売)が最も効果がありおすすめです。

当医院にもアップルミント味、マスカット味、オレンジ味があります。
(2) リステリン液でのうがいをしましょう
自分で歯磨きしていても、どうしても同じ場所を磨き残してしまい汚れがついたままになります。そんな歯ブラシの届かない場所をクリーニングするためには、歯科医院に定期的に通ってプロによるクリーニングを受ける事がベストです。しかし、歯科医院から足が遠のいている方々には、うがいしかありません。新型コロナウイルスに効果的なうがい液としてはリステリン液がお奨めです。5月1日のブログにもありますように、呼吸器系の疾患の予防に効果が高いです。
味はビタードライ味、ミント味、クリーンミント味の3種類があります。エッセンシャルオイル由来のアルコールが入っていてコロナウイルスには効きそうな感じがします。ビタードライ味は結構刺激的でアルコールの味が後に残りますが、効果が最もありそうな感じがしますね。ミント味クリーンミント味はどちらもマイルドでアルコールは入っていますがあまり感じない処方になってます。ドラッグストアーにありますので、ぜひ一度お試しください。
(3) リナメル・プラクリアによる歯磨きをお試しください。

 歯磨き剤はいろいろな種類がありその効果も様々です。オーラルケア社からでているリナメルという歯磨き剤は、歯を作っている成分と同じハイドロキシアパタイトを含む歯磨き財です。口の中の酸によって表面からカルシウム分がなくなった後の穴にハイドロキシアパタイトが入り込んで、再石灰化を促進します。歯がツルツルになった感じがしますし、汚れもつきにくくなります。また、細菌も一緒に吸着してお口の環境も整えます。最近では、リナメル(歯磨剤)を液体にしたプラクリアという(うがい薬)も発売されました。これは、ドラッグストアーにはなくて歯科専売です。2200円と少し高くはなるのですが、一度使うとリピーターになられる患者様が多く年々販売量が増えています。

以上自宅でもできる対策をしょうかいしました。できれば、メンテナンスをされていた方は、引き続き歯科医院へ通われることをお勧めいたします。