無料メール相談

予約

院長ブログ

バイコンインプラント研修4

昨日は、治療方法について色々と聞いたのですが、今日は、実際に治療の見学です。付属医院の方は、見学者とは関係なく色々な患者様が入っていて、手術の見学やで上の被せ物の装着などが行われているのを見学しました。
上顎の骨の高さが足りない時にソケットリフトという方法で鼻の空洞の中に骨を入れ骨を作っていく手術が有りますが、非常にスピーディーで、これもまたシンプルにされていました。現在当医院でしている京セラのインプラントとは、結果は同じですが、やり方や道具は多少違って簡単になっています。口腔外科の専門の先生で、手術しかしていない先生なので、スピーディーで、シンプルに見えただけかもしれませんが、上手い人の手術を見学させて頂いて少し手術の仕方を変えてみようかと思いました。

インプラントの上に被せる被せ物の装着も、ネジ式に比べるととても簡単でした。回さなくても外したり付けたりすることができるので調整もすぐに終わります。専門の技工所が傍に併設されている事で技工士さんも熟練されているという理由も有るのでしょうが、一本平均15分程度で次々と装着されていました。ネジ式の場合の当医院での平均的装着時間は40~50分ですので、約3分の1です。ネジ式限界もあると思いますが、この点も改善の余地を感じました。