無料メール相談

予約

院長ブログ

無料メール相談5(見えない矯正方法ってどんなのがありますか?)

今まで、多くの方々に無料でメール相談をしてきました。その中から良くある相談を紹介しています。
「接客業をしているので、矯正の装置が見えないようにして矯正したいので、期間と費用を教えてください。」

とても、よくある質問ですが、一概に治療期間はこのくらいで、費用はこのくらいですとは言えないのです。なぜなら、見えない矯正方法は当医院では、3~4種類もあって、患者様の症状と希望によりと違いがでます。

(1) 裏側矯正≪正式には舌側矯正(ぜっそくきょうせい)といいます≫

  歯の裏に金具を付けてワイヤーで動かす方法で、装置はほとんど見えませんが自分では外せない固定式です。ほとんどどんな場合でも可能で、希望の形に完全に治せる事が多いです。治療費は症例によりますが40~130万円くらいです。期間は1~3.5年で月1回来院

(2) マウスピース矯正

  透明のマウスピースを毎日8時間~20時間くらい入れて、歯を移動します。新しい治療法で、色々なやり方があり適応症例も違います。デンマウスピース・アクアシステム・インビザライン・クリアライナー・アソアライナーなど、この領域は現在とても混沌した戦国時代です。まだ成熟した方法ではなく、各システムとも年々変化していっています。いずれは、2つか3つの方法に集約されていくと思います。詳しくは、各システムのホームページを見て頂いた方が、最新の情報を得る事ができると思います。当医院では、アクアシステム・デンマウスピースを取り扱っています。金額は、(1)と変わらず、30~120万円くらいです。期間は2~4年で月2回来院(2週間毎)

(3) 床矯正(しょうきょうせい)

  入れ歯タイプの矯正装置を夜だけ使用します。昼間は装着しないので、他人にはわかりません。小学生や若い女性や主婦に人気ですが、それと言うのも治療費が8~60万位と安いからです。期間は1~4年で月1回来院

(4)補綴矯正(ほてつきょうせい)

口全体ではなく、1本~数本だけを被せ直すことで歯並びを改善する方法で、正式の矯正ではありませんが早くて安いので人気は高いです。期間は2~3ヶ月くらいで1本が5j万円~11万円くらいです。(税別)

どれも、症状の程度求める完成度によって、期間と金額は大きく変わります。
一度来院して頂いて、カウンセリングを受けられてください。実際の症状によってはできないものもあるかもしれません。器具をご覧になられてから、じっくりと考えてみてください。