無料メール相談

予約

スタッフブログ

キシリトール100%チョコレート

みなさんこんにちは。
みなさんはキシリトール100%チョコレートをご存知ですか?      
2月と3月と言えば、バレンタインやホワイトデーの時期ですね!
大切な方への想いをこめたチョコレートのプレゼントとても素敵です。普段でもチョコレートがお好きで食べられる方はいらっしゃると思います。しかし、スーパーなどで売られている市販のチョコレートはキシリトールが含まれていないので虫歯になりやすいです。それに対して歯科などで売られているキシリトールチョコレートはキシリトール100%でできているため反対に虫歯予防に繋がります。

そこでそのキシリトールチョコレートを食べた後の歯磨きについてなんですが、キシリトール100%といっても、チョコレートを食べた後は歯磨きしないといけないと思われるでしょう?
ムシ歯になってしまう!!そう思いますか?
正解は。
なんと、キシリトール100%のチョコレートを食べた後は、そのまま磨かないで寝ても、何の問題もありません。(キシリトール100%チョコを食べる前に、しっかり歯磨きしておいてくださいね!!)
キシリトール100%チョコレートは、基本的にいつ食べて頂いても大丈夫です。
夜、歯磨きした後に食べても、問題ありません
キシリトールにはムシ歯を予防する効果があります。またキシリトールはムシ歯菌の栄養となる糖分を含まず、酸を産生しないので、ムシ歯菌が増殖するのを抑えます。いったん溶けてしまった歯の再石灰化を促進し、歯を丈夫にする効果もあります。
いけだ歯科では、キシリトール100%のチョコレートを販売しております
普通のチョコレートと変わらない美味しさですので、ぜひ試してみて下さい♪
気をつけて頂きたいのは、「少しでもキシリトールが入っていればムシ歯予防になる」わけではないという事です。キシリトールは、他の甘味成分が酸を作るのを止める機能まではありません。つまり、甘味成分として95%キシリトールが含まれていても、残り5%に砂糖が使われているだけで、その食品はムシ歯の原因となってしまうのです。ですから、パッケージをよく確認して「甘味料としてキシリトール100%」のものを選んでください。
チョコレートでもガムでもタブレット、グミでも同じです。
いけだ歯科で取り扱っているチョコレートやガムは、すべて甘味料としてキシリトールしか使用していないもの(=キシリトール100%)ですので、ご安心ください。

キシリトールを上手に活用して、ムシ歯から歯を救いましょう。
キシリトール100%商品はチョコレート以外にもありますのでご興味ある方はスタッフにお声かけください。